IVY生のみなさんへ
    (新型コロナウイルス対策と注意事項)

    2020年4月16日

    新型コロナウイルス対策として、学生のみなさまに、以下①~⑤のご協力をお願いします。


     ①登校の際はマスク(準備できない場合は、手作りマスクやハンカチなど)を着用してください。

       文部科学省のホームページ等にマスクの使用方法・作り方が掲載されていますので参照ください。
    子供の学び応援コンテンツリンク集【マスクを作りたい!】


     ②登校前に自宅で、必ず検温を行い、37.5度以上ある場合は無理をせず、
      学校へ連絡(097-537-2471)し休養してください。
     ③校内に入る際は、入口に設置してある消毒液で、必ず手指の消毒を行ってください。
      また、その時に問診票の記入をお願いします。その後、教員が聞き取りを行います。
      (※症状がみられる場合は下校となります)
     ④教室の座席は間隔を取っております。極力、会話は控えて下さい。
     ⑤1時間に1回換気を行います。気温の低い日は寒くない服装で来てください。




    新型コロナウイルス関連の『注意事項』について


     1.新型コロナ病気発症に関して
       ➀自分が感染者である事が判った時、学校へは関係医療機関から連絡はありません。
        そのため速やかに、学校に連絡すること
        ※その時、病気の症状を教えて下さい。
        ※学校での、濃厚接触の可能性者を判る範囲で教えて下さい。
        ※学校内で、どんな場所を利用したか判る範囲で教えて下さい。

       ➁自分が濃厚接触者であった時
        上記➀と同様の内容で対応をお願いします。
        ※検査を受けるよう医療機関から指示があると思います。受けて下さい。
        ※陰性であっても2週間は登校をしないで下さい。
         出欠については、出席停止として処理をします。(欠席にはなりません)

       ➂身近な周囲に濃厚接触者がいた場合
        学校に連絡して下さい。
        状況によっては、登校をしないように指示する場合があります。

     2.学校内及び登下校時の注意事項補足
       学生の皆さんの様子をみると、まだ取り組みが不十分だと感じています。
       そこで以下の点を改めてお願いします。
       ➀学内に入る時の手と指の消毒・・まだ不完全な人が多いです。
                       指先~手首まで消毒方法の案内ペーパーをよく読みましょう。
       ➁エレベーターに乗る時、各ボタンは指先でなく、第2関節で押しましょう。
       ➂咳が出る時、手で覆うのでなく、肘などの部分の服に口を当て咳をしましょう。
        手で覆うと、手に付いた菌を、他の場所に付着させることになります。
       ➃学生ホールでの食事の際、向き合いでなく隣り合って座りましょう。
        また、換気を積極的に行って下さい。
       ➄通学時、電車やバスの手すり、つり革、ドアなどを極力触らない。
        また、人の集まりやすい駅などから、出来るだけ早く離れましょう。