試験団体(指定校・認定校)

<認定校>インターネットシステム学科

ネットワーク接続技術者 DD第二種

IVY総合技術工学院 インターネットシステム学科 では、1年次の教育課程を修了すると国家資格(総務省認定)である、ネットワーク接続技術者DD第二種の資格を取得することができます。

ネットワーク接続技術者(工事担任者)とは、どんなことをするための資格ですか?
電気通信回線と端末設備等を接続するために必要とされる資格です。たとえば、NTTやKDDIなどの光ファイバ回線にパソコンやIP電話機、OA機器、IP-PBX等を接続します。更に、企業内のLANの配線などを行います。
またDD(旧デジタル)第2種とは、デジタル信号の入出力速度が毎秒100メガビット(主としてインターネットに接続するための回線にあっては、毎秒1ギガビット)以下の接続工事ができる資格です。

<指定校>医療ビジネス学科

介護保険事務士養成講座指定校に認定

平成19年度より本校の医療ビジネス学科が、つしま医療福祉研究財団認定の「介護保険事務士養成講座」の指定校に認定されました。 これは、本校の医療ビジネス学科の正規のカリキュラムの中において、介護保険制度と介護保険請求事務を学び、介護保険事務士認定試験に臨むというものです 。

介護保険事務士とは?
介護保険制度の全般と介護給付費に掛かる請求事務をマスターし、介護サービス現場での事務実務のエキスパートとなることを目的とした『財団法人老齢健康科学研究財団』の認定資格です。高齢化社会の現在、医療機関はもちろんのこと、介護関連施設において今後多分に求められる資格の一つです。

資格・その他

Microsoft OVS-ES

Microsoft OVS-ES
 本学院では、学生が授業で使用するMcrosoft社のソフトウェアを自分のノートPCや家庭でも無償で使用できる体制を整えております。また、卒業後も導入ソフトは継続して利用できます。
オラクルアカデミー
 本学院では、世界有数のソフトウェア企業であるオラクル社とオラクルアカデミー契約を結び、オラクル社製品を利用したデータベースの教育を実施しています。
CG-ARTS協会認定校
本学院は、CG-ARTSの「CGエンジニア(CG・画像処理)」「CGクリエイター(ディジタル映像表現・Webデザイン)」「マルチメディア」の教育カリキュラムを実践する教育機関の協会認定校です。教育カリキュラムは、現場の方々に高い評価をいただいている教科書による学習指導と検定試験の受験となります。
サーティファイ認定試験
サーティファイの認定試験は、実際の業務に活用できるスキルを測定することを目的として開発されました。単純知識や操作能力ではなく、ビジネスシーンにおいて何ができるのか、「即戦力を証明する試験」を提供しています。 サーティファイでは、検定試験の受検予定者の学習支援を目的に、誰でも自由に利用できる模擬試験サイト・サーティファイ検定試験シミュレーションSite「模擬検」をスタートさせました。