学校概要

IVY(アイビー)の意味

伝統・格式を重んじ、学院の卒業生・在校生はIVYで学んだ風格にプライドを持ち永遠の愛校心を有する。

I Inventive ― 創造性のある

VValiant ― 勇敢な

YYouthful ― 若者たち


本学院は昭和59年に創立され、これまでに約4500名もの卒業生を県内外の優良企業へ輩出しています。
『気品・実力・創造・自律』を校訓として専門的知識と教養、総合的な判断力と優れた人間性を備えた人財の育成に力を入れています。

IVYの理念

本学院は、社会人として必要な教養と専門知識を有する有能な技術者を育成し、広く社会の発展に貢献することを目的としています。 教育理念・目的を実現するために設置した学科は、情報処理、ネットワーク、設計、デザイン等コンピュータがベースです。

IVYが目指しているのは、これまで培ってきたチカラに新たなチカラをプラスして、新しい世紀を切り拓くエキスパートを育てること。IVY総合技術工学院は、つねに未来への発信を続けています。

就職のIVY

 「企業に役立つ人財の創出を」
その信念が就職のIVYを不動のものとしています。毎年、就職率99%近くを安定して達成できるのは、企業との強い信頼関係によるものです。これは企業で活躍している卒業生の実績の賜物であり、毎年相当数の人財を企業に向けて輩出していることの証です。
*人財:職場での財産となる替えがきかない存在

資格のIVY

グローバリゼーションやIT化が進展するなかで、雇用環境も大きく変化しています。
企業が採用にあたって重視する「就職基礎能力」の一つである資格取得において、全国でトップクラスの合格率を誇ります。特にインターネット国家資格の認定校は、本学院の強みです。
国家試験である情報処理技術者試験をはじめNTTコミュニケーションズが実施している.comMaster試験など産業界のニーズに応える資格取得も重視しています。

人間力のIVY

人間力という意味を本学院では、自ら学び、自ら考え自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力としています。
経済構造の変化が進展する中で個々の学生が経済・社会環境の変化に適切に対応し、十分な自己実現を果たすことを望んでいます。社会人基礎力としても、必要とされるコミュニケーション力、自主的に考えて行動する力は必須です。
本学院では日々の学生生活や、勉学、ボランティア活動、外部講師による講演会などから人間力の育成に取り組んでいます。

IVYの運営